【動画 Vlog】冬の北海道は車移動がベスト!ミニクーパーVer.

こんにちは。

『動画』でもっと『旅』を楽しくをモットーにブログを書いておりますnanatoです。

冒頭で言っておきますが、冬の北海道に行くなら絶対にレンタカーがオススメです。

今回は、北海道民じゃない僕が実際にレンタカーを借りて、冬の北海道を移動したレビューをしていきます。

【目次】

  1. 車移動がベストな理由
  2. 雪道での運転の仕方
  3. どんな車が適しているか
  4. おすすめのレンタカー屋さん
  5. 北海道はグレーの車が多い!?

1.車移動がベストな理由

北海道はとにかく広いです。

雪で道が凍っている上、移動に時間がかかるので、何で移動するかがとても大切になってきます。

車移動がベストな理由は、

時間を気にしなくて良いことと、自由度が高いことです。

北海道にも公共交通機関がありますが、電車だと本数が限られてくるので時間を考えてプランを練らなければいけません。

バスも出ているそうですが、ツアーを申し込まなければ行けないスポットがあることや、長時間他人とバスで揺られないといけないことが僕的に難点でした。

一方、車は自由に時間が組めたり行きづらい場所にも行けたりなど、運転できればメリットしかないです。

今回、北海道を旅行するにあたってミニ・クロスオーバーをお借りました。

実際に乗車した際の動画です。

北海道は絶景が沢山あって、その中をドライブできたのは最高の贅沢でした!

2.雪道での運転の仕方

雪道の走行、初めてだと結構怖いです。

しかし、以下のことをしっかり注意すれば初心者の方でも安心して運転できます。

  • スピードを出さない
  • ブレーキは早めに
  • 急ハンドルを切らない
  • 縁石に注意する

スピードを出さないは大前提です。雪の上は急には止まれないので、スピードは出さず早めにブレーキを踏むようにしましょう。

また、道路を曲がる際はスピードを極限まで落としてゆっくりハンドルを切るのがポイントです。

僕は何回か曲がる時にスリップしかけたので、ここは注意が必要です!笑

あと、雪が積もってると縁石がどこにあるか分からなくなります。

北海道の道路は、縁石の位置を知らせるために縁石上に下向きの矢印が出ているので、確認しておきましょう。

また、北海道では雪が酷いと交通規制がかかることがあるので、通る道は事前にチェックしておくのも大切です。

3.どんな車が適しているか

  • スタットレス
  • 4駆
  • 大きい燃料タンク

この3つは必須です。

北海道で車を借りれば大体スタットレスだと思いますが、

雪道を走るのにスタットレス無しでは走れません。

北海道は坂道が多い所があるので、駆動力のある4駆であれば雪の坂道でも安心です。

タンクはなるべく容量が大きいものが良いかと思います。

というのも、北海道は広いのでガソリンスタンドがすぐには見つかりません。

その時に容量が大きければガソリンを気にして走らなくて済みます。

僕は2日で約400キロ走りましたが、ミニのガソリンは1回も給油せずに半分くらいしか減りませんでした!

4.おすすめのレンタカー屋さん

今回、僕はオリックスレンタカー新千歳空港店にて車を借りました。

オリックスレンタカーは今回が初めての利用でしたが、めっちゃくちゃ良かったです。

お店は新千歳空港から車で10分の場所にあります。空港からは無料でバス送迎してくれるので、空港到着時間を予約時に登録しておけば

到着後すぐお店へ向かうことができます。

オリックスレンタカーのいい所は、乗車説明を事前にメールで受けなくてもすぐ乗れるクイックチェックインというものがるので

待たされることなくスピーディーに出発することが出来ます。

また、期間限定でBMWやMINIに格安で乗れるキャンペーンがあったりサービスが充実しています。

今回そのMINIのキャンペーンに申し込んで北海道を旅行しました!

下記のサイトからもオリックスレンタカーで予約できるので参考にしてみて下さい。



5.北海道の車はグレーが多い!?

これはあくまで僕の考えなんですが、

北海道を走っているとグレーの車をよく見かけます。

最初なんでなんだろうって気になって、ほかの車を見ているとあることに気づきました。

北海道の車って物凄く汚れるんです。

特に冬の話なんですが、道路に積もった雪って地面の砂やほこりを含んでいます。

それを撒き散らしながら走ればそりゃ汚くなりますよね。笑

でなんでグレーかと言うと、もうお分かりだと思いますがグレーは汚れが目立たないんです。

黒でいいじゃんとも思いましたが、汚れがグレーに近いので黒でも目立ってしまいます。

だからグレーの車が多いんです。

楽しい北海道旅行、汚い車じゃテンション下がってしまいますよね。もし車の色を選べるならグレーを選ぶといいかもしれません。

以上のことを踏まえ、気をつけて楽しい北海道ライフをお過ごし下さい!


合わせて読みたい

Ep002/旅は繋がりを生む

旅行をする意味とは何か

こんにちは。

『動画』でもっと『旅』を楽しくをモットーにブログを書いておりますnanatoです。

本ブログでは、旅の動画を載せて

観ている人が出かけたくなるきっかけを作ることを

目的として行っています。

そのために、どんなコンテンツにしていこう?

旅行することの価値って何だろう?

とちょっと前に考えていたら、

このブログを始める上で

1番大切なことに気がつきましたので

皆さんと共有させて頂きたいと思います。

それは、タイトルでも書いていますが、

「繋がり」です。

これはどういうことかと言うと

旅行にでる時の目的って

行ってみたい、見てみたい場所がある、

あるいは食べてみたいものがある、

という理由が大半だと思います。

この理由すべてに共通するのが、

「新しい」を求めての行動だと思っていて、

これって繋がりを求めていることにもなる

んじゃないかと気づきました。

旅先の地元の人と繋がる、

ご当地グルメと繋がる、

現地のルールと繋がる、

旅にはいろんな繋がるがあって無意識に

それを求めることが旅の本質なんじゃないか

っていう結論に至りました。

繋がるの中で最も重要だと思うのが、

人と人との繋がりです。

結局、

旅に出るのはあくまで手段でしか無くて

他者と関わることが新しい価値観を

作っていくプロセスの鍵だと思います。

それこそが旅の価値なんだと思います。

なので、ブログを書いて動画を作る

だけでも良いのですが

どうせなら見てくれている方と

繋がれる機会を作れたらなと思ったので、

いつになるかは分からないですが、

今後みなさんと直接会って繋がれる形を

作れればいいなと思っております。

何かあれば、コメントなどもお待ちしてます!


おまけ

金沢市ひがし茶屋街

先日、昔からの友人達と金沢へ

行ってきたんですけど、

友人の存在って大きいなって

再確認させられました笑

昔から知ってるって言ってもやっぱり

半年に一回とかしか会わなくて

期間空いちゃうと会う前

けっこう緊張するんですよ。

だけど、15年くらいの仲だから

会ったら割とすんなり

それが安心感に変わるんですけどね笑

それもすごいなって思うんですが、

もっとすごいなと思ったのが、話をしてても

どこか他人事に思えないっていうか

真剣に考えてあげたくなるんですよね。

それって多分、

今までの関わりが深いから

家族的な存在に近いのかな

とか思ったり。

でも本当に安心感がすごいんです。

僕自身、今が絶賛就活中で

色々思うことはあるんですが、

将来の話を真剣に話せることとか

自分の悩みを親身になって考えてくれたりとか

もう、悩みが解決できないにしても

その空間が暖かくて感動しちゃいました。

やっぱり繋がりが大切ですね。

自分とは全く違う人生を歩んできてる分、

言葉の一つ一つに重みがありました。

僕と同じように悩んでる就活生に言いたいのは、

「悩んでるなら人と会え」です。

きっと心の中の何かが

溶けていく感覚になると思います。

共に頑張って乗り越えましょう!

繋がり関連で、

最近The Chainsmokersから

めちゃいい曲発表されたので、

よければお聴きください笑

めちゃくちゃいい歌詞です。

ということで、今回はここまでです。

最後まで読んで頂き

ありがとうございました。

合わせて読みたい

Ep001/動画でブログを始めた理由

はじめまして。

『動画』でもっと『旅』を楽しくをモットーにブログを書いておりますnanatoです。

今回、旅行することが好きな僕が旅先の景色やカルチャー、時間の流れを『動画の表現』でお届けしたくブログを始めさせて頂きました。

今回は、なぜ動画でブログを始めたかについてお話します。

動画の可能性に期待をしている

僕がなぜ動画でブログを始めたかというと、

一番は動画の可能性に期待をしているからです。

現在では、YouTubeやFacebook、Instagramを

はじめとするメディア系プラットフォーム

(ソフトウェアの土台)により動画が生活の中で

欠かせないものになってきました。

僕が動画にこだわる理由はそこにあります。

動画で表現できる幅

動画は写真と違って画が動くため、

人が受ける印象に大きな影響力があると感じています。

でもそれは単純に、画が動くからだけじゃなく

動画で表せる領域が広いからなんじゃないか

と思います。

例えば、旅行に行った時のその場で感じた独特な

空気感や時間の流れなど、言葉や写真では

何とも表現しにくいですよね。

でも、動画なら音や動きの構成によって

具体的に表現することができます。

加えて、いろんな画を一つに繋げられることも

一貫して視聴できることと、まとまりを持った

コンテンツを作れる点において動画の強み

だと思います。

人の心を動かす力

は?何言ってるの?

と思われてしまうかもしれませんが、

僕は真面目に動画は人の心を動かす力を持っている

と思っています。

というのも、自分が動画に心を動かされた人の一人だからです。

僕がそもそも動画制作をやり始めたのは、

ある動画クリエイターさんの動画を見たことが

きっかけとしてあります。

それと同じで、皆さんもTVのCMなどをきっかけに

実際にその商品、サービスを買ってしまったことが

あると思います。

これこそが動画の凄さだと思います。

ただの動く画なのに、視覚や聴覚から入る情報によって

いい意味で人は動かされてしまうとこがあります。

広告じゃないにしても、

友人や家族との思い出の動画を見返した時、

何か心に残るものがあるんじゃないかと思います。

そう考えると、動画って記録するだけのルーツじゃないし

観る人を魅了することに関して

本当に可能性の塊なんだなーと

思わされます。


最後に

これからの時代、

動画はより身近なものとして

まだまだ発展して行くと思います。

僕はそれを自己表現も含めて見てくれている人の

プラスになるような動画を作りたい

と思っています。

見てくれている人に少しでも前向きな気持ちと

行きたいと思う好奇心を

お届けできれば幸いです。

本ブログでは旅の動画をメインに、

自分の気づきや思考もアウトプットしていこう

と思っています。

もし旅行先に迷っただとか生き詰まってしまったよ

っていう人がいれば、

本ブログに足を運んで頂けると嬉しいです。

これからどうぞ宜しくお願いします。

合わせて読みたい